TOOLS Camera (特許取得済)

  • HOME »
  • TOOLS Camera (特許取得済)

開発アプリTOOLS Cameraを使った検査アプリTC Touch/杭検査、配筋検査、仕上検査、鉄骨検査、継手検査、PCa検査、品質管理検査

現在、お客様に提供しているアプリは、杭検査、配筋検査、仕上検査、鉄骨検査、継手検査、PCa検査、品質管理となっております。iPadでアプリを使った検査を導入することにより、現場の生産性と品質管理の向上、検査データのデジタル化が実現できます。

配筋検査でできること

配筋検査(躯体タッチ)導入のメリット

  • 今まで毎回選択していた、部位・フロア・符号・通り名が自動認識に。部材情報も既定値をセットした状態で検査でき、これまで以上に作業手間の省略・時間短縮になりました。
  • 伏図、配筋リストの登録を弊社で行う為、現場の手間が省けます。
  • 配筋チェックシートが自動出力の為、図面をチェックシートに貼り付けるような事前準備が必要なくなります。写真帳票はA4判に写真2枚・3枚・4枚が選択でき、その他の項目も自動で出力されます。事務所に戻ってからの成果物を作成する時間が格段に短縮されます。
  • アプリ内から直接撮影するだけでなく、保存済み写真や他のデジカメから直接写真を取り込めるようになっています。(カメラ機能が付いた他の検査アプリも同じ仕様です。)

touchPad00_160725

各階の伏図を表示させ、あらかじめ登録されている部材を選択することができます。

TOOLSTouch

検査画面で事前に登録された配筋図と検査画面が表示されます。検査値が自動で入力されています。画面を右へスワイプすると梁を位置ごとに検査できます。

撮影時に電子黒板を追加して撮影できます。黒板は数種類から選択でき、コメントも自由に入力できます。

TOOLSTouch

配筋検査帳票は、エクセルファイルのA3で出力できます。

TOOLSTouch

配筋写真は、A4判の帳票に写真3枚・4枚が選択できます。

その他各種検査

仕上げ検査導入のメリット

  • 指摘事項の選択がピッカーと呼ばれるドラム形式から選択できます。
  • 同じ指摘事項の場合、項目を選択しなくてもよいようにコピー機能があります。
  • 是正を実施する施工業者名を事前に登録しているため、指摘事項を選ぶだけで、各部屋共施工業者名に自動で振り分けして帳票が出力されます。

鉄骨検査導入のメリット

  • 5種類の検査情報を分類して管理。継手図と検査項目で業務の手助けをします。
  • 帳票は、鉄骨チェックシート、鉄骨写真帳票が出力でき、手間と時間短縮に役立ちます。

杭検査(カメラアプリ)導入のメリット

  • 事前に登録しておいたピッカーデータを使用して、画像と情報がサクサクと撮影できます。
  • A4判の帳票に写真3枚・4枚が選択でき、事務所に戻ってからの作業時間を大幅に短縮。

各種検査サンプル

  1. 杭検査
  2. 仕上検査
  3. 鉄骨検査
  4. 継手検査
  5. PCa検査
  6. 品質管理検査

TEL 03-5367-5611 〒160-0022 新宿区新宿1-9-3 NBK祭苑ビル5階

PAGETOP
Copyright © 株式会社TOOLS All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.